社内探偵(9)

内容紹介

松原をはじめ企画部の女性陣はモヤついていた。同じ部内「飯田美和」の勤怠一挙手一投足が部内の空気をよどませ、さらには彼女を囲む男性陣の行動がそのモヤつきに拍車をかけていたのだ。「スカッとしたい…誰か何とかして!」限界に達し人事部へ向かった松原を出迎えたのは、ジト目で機関銃の如く早口でしゃべる女性…”社内探偵”こと「久我ありさ」だった―。

発売日:-----

『社内探偵(9)』を合法で無料で読む方法!

『社内探偵(9)』が無料で読めちゃいます!

無料で作品を読めるサービスはネット上にたくさんありますが「U-NEXT」が一番オススメできる安全な公式サイトです。

U-NEXTに無料登録すれば特典として、すぐに600ポイントもらえます。このポイントを利用すれば、実質無料でダウンロードできちゃいます!

※U-NEXTでは、31日間の無料トライアル中に解約・キャンセルすれば料金は無料で一切支払は発生しません!

またU-NEXTといえば動画のイメージですが、実は雑誌や電子コミックもかなりの数が充実してます。

無料キャンペーンの期間内でも、無料で動画やマンガ(見放題・無料作品のみ)を好きなだけ見ることができますよ。雑誌は80誌以上がすべてが読み放題です。この機会に楽しんでみてください。

社内探偵(9)をU-NEXTでなら合法的に読めます(31日間無料)

画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。
◎本ページの情報は2020年9月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

感想・レビュー

読み切りのつもりで購入したのですが、気がついたらまだ続いていて、一気読みで28話まで読んでしまいました!それくらいストーリーの展開に飽きてしまい、アップダウンが激しくて目が離せませんでした。最初は、普通のサラリーマンが死に物狂いで人事部に叱られるというモヤモヤした状況で終わるのかと思っていたのですが、一転。物語の途中までは元凶の女の子にイライラしていたのですが、別の職場の奥底にある嫌がらせ局への反撃の兆しが垣間見えてきて、自分の武器を知り尽くしているということが楽しくなってきました。好みのタイプではないが、そこでの反撃が人事部にとって良いのか悪いのか...本当の裏切り者は誰なのか...。
気持ち悪い女子社員が出てくる話で、そのモヤモヤが晴れるのかなと思っていたのですが、20話まで読んでも晴れることはなく、芋づる式に膿が出てきました。やはり黒幕がいるような気がして、凄いですね。山下さんがディフューザーにされたり、大奥の部長が毎回違うことを言ったりやったりする女がいるというのは、会社にとってはとてもリアルなことだと思います。美和は何を言われても動じず、何も言わずに会社の内情をぶちまけようとしているのが伝わってきます。こんな協力的な人事部長が黒幕になっているのを見ているだけでつまらないのでやめてほしいのですが......。社長が黒幕ならまだ許せる。社長が黒幕ならまだ許せる。

作品情報

著者 : かたおかみさお
原作 : egumi
出版社 : DPNブックス
レーベル : コミックなにとぞ

違法アップロード漫画を読む危険性

今後違法アップロードサイトに漫画がアップロードされることがあるかもしれませんが、このような違法サイトの漫画は公式に許可なくアップされた違法の漫画になります。

公式チャンネルなどで制作しているものなら問題ありませんが、それ以外の漫画アップロードサイトは完全に著作権に違反しています。

というのも、著作権のあるものをネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのはみなさんも聞いたことがあると思いますが、漫画をダウンロードして読んだだけでも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。

軽い気持ちで違法アップロードされた漫画をダウンロードして読んでしまうと、後々大変なことになってしまうことがあります。

例えば公式サイトや有名なサービスは安心ですが、アングラなものになるとウイルス感染の可能性があります。

その中でも海外で運営管理している漫画アップロードサイトは高リスクだと思われます。

その理由として、

  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導
などがあげられます。

後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で漫画を配信しているサイトで漫画を見ることをおすすめします。

著作権法について

著作権法について調べてみました。

  • 他人のために市販の漫画や書籍を無断でコピーする。
  • 著作物を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された著作物とわかっていながらダウンロードする。
この中でも2012年10月1日から市販の漫画やインターネット配信で販売されている書籍と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。

これらは全て著作権法に違反した行為です。

著作権法では違法に公開された著作物と分かっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。

「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。

公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

関連動画(YouTube)

U-NEXTで合法に読む(31日間無料)

画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。
おすすめの記事